その時、そこで、男は一体何を思ったのか?
まぁ、書いてる本人にもよく分かっていませんが。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

前のを読むと、
2004/05/17

続きを書くなんて言っておきながら全く忘れていた。
謝ります、ゴメン!
で、それじゃぁその代わりに何をしていたって言うんだよ?
うん、来るべき日々に備え、何となく身のまわりの整理をしていた。
使うものと使わないもの、必要と不必要。
身のまわりというのは必ずしも物質を指しているわけではないが、
モノだけとってみてもそこになくてもいいというか、あるべきじゃないというか、
そんなモノが知らない間に増えている。
それを今回はかなり厳しい(あくまで俺にしては、ですが)基準で選別、
ファクトリー部屋の中もかなりスッキリさせる事が出来た。
上出来だ。いつもは結局場所を移動させる位しかできないんだもの。
俺にとってこういうのは取り掛かるタイミングが勝負。
毎日の生活の中での出来事や、深く感銘を受けてしまった作品や、
色々なものが折り重なり自分で自分のギアを変える時期。
そういう時は少しでも無駄や不必要を省いて身軽になりたいから
片付け事の類は水面下の意識が求める行動で、
流れのままに動いてるだけでも素晴らしい結果を生むのだ。
今はどうやらそういう時期らしい。

今まで順調だったものがだんだん調子が悪くなり、
何か手を入れてやらなきゃいけない時期でもある。
まぁそれと直接的な関係はないんでしょうが、
去年新築したスナネズミのゲージがとうとう限界を迎えた。
そこいらじゅう囓られて穴だらけだし、フタさえも満足に出来なくなっている。
こうなったらもうガラスの水槽しかない。自作にこだわっている場合じゃぁないのだ。
そこで魚用の60cm水槽を実家の元自分の部屋(現親父の温室兼がらくた倉庫)に取りに行き
(この実家行きは俺にとってそれだけでも大変な疲労を生む作業なのに)
もう余所の陣地であるこのがらくたの積み重なった倉庫から本当にひとつひとつ、
訳の分からないモノ達を引っ張り出したり押し込んだり頭にきて捨てたりしながら
奥の奥に置いてあった水槽をほとんど発掘に近い労力で自宅へ持ち帰ってきたのだ。
綺麗に洗い巣材を入れ、まずはシオとタレの一家を移住させたらもう夜中だった。
単純に体力的な意味で素直に言って、とても疲れてしまった。
スナネズミ達はそんな事情とは全く関係なく新しい住居の中を走り回っていて、
見た目には楽しそうにしているのでよかったことはよかったけれど。

修理といえば先日、通算六台目になるマックのコンピューターがやってきた。
古い型のiBookをタダ同然で手に入れたんだけど、これがまたそのままじゃ使えるはずもなく
バッテリーは充電されないわ、何かしようとするとメモリーは足りないわ、
値段が値段なので説明書なんて当然ついていないので適当にあっちこっちをいじり回し、
メモリーを移植してみたり、しまいには開けたり閉めたり。
それがなんとか奇跡的に生還を果たしまして、立派に動くようになっちゃいました。
チーフの仕事用なので少しずつそれ用に環境を入れ替えたりもしなきゃならなくて、
まだまだ触り続けるんでしょうが、とりあえず、ね?、動くようになった。

そんな日々のバックに流れていたのは元フェアグランドアトラクションのボーカル、
エディー・リーダー98年のソロアルバム、Angels & Electricity。
すんごく良いです、コレ。
california jamではケイコさんが一曲カバーして唄ってくれたりもして、
ケイコさんのかわゆさとかも思い出しながら、ずーっと聞いてました。
今、こんな感じの少なすぎるくらいの音数が、どうも丁度いいみたいなのです、ハイ。

すんげぇぇ
2004/05/15

良い天気の週末、土曜日の朝でございます!
皆さんはどんな予定でしょうか?
こんなお天気の日はハイテンションで外へでかけましょう!
じゃ!


続きは後でまた書くことにして、行ってきま〜〜す!

曇り空
2004/05/12

こういう天気が一番困る。
今にも雨が降り出しそうな雲、
でも今はまだ降っていない。
だけど夜遅くには多分降るのかもしれないし、
降ってきたとしても何の不思議もない。



自転車で出掛けられないのである。



過去にも例のある通り、空模様を気にしないで乗って行き、
結局は土砂降りの中、チーフに迎えに来てもらうというパターンは
立場上二度と繰り返してはいけない過ちなのだ。
あの事件以降自転車の存在そのものに対する風当たりも強く、
遠乗りする時は気圧配置とにらめっこなのである。


困った、どうしようか。
思い切って乗るべきか?、車を出すべきか?
人生はかくも下らない迷いと決断に満ちあふれている。
キッズに相談してみるも、美音は
「だぁいじょぉぶ、だぁいじょぉぶ。」
ゆきまろは
「止めとけばぁ?」
五分五分だ。


最終的には皆で食事に行くという家族に便乗し送ってもらうことになった。
よく考えたらそれじゃぁ俺の食事はどうなるのか?等、疑問点がないわけじゃないし、
道中、急に歳を取ったような複雑な気分にもなったけど、
それもまぁ仕方がない。全員納得の解決策なのだ。
天気のことばかりは、何をどうしても諦めるしかないのかもしれない。



現在深夜12:50、まだ雨は降ってこない。

いい知らせ!
2004/05/10

本日SomethingFineの中村さんから連絡が入り、
どうやらギターが出来上がったようなのです。
ぃやったぁ〜〜〜!って感じです。
生暖かい雨の一日でしたがそんな天気も吹っ飛ばす勢いの朗報です。
問題は俺が池袋のショールームに無事に辿り着くかどうか、
な訳ですが、これはね、もういつもの事なので仕方がない。
太陽の位置を確かめながら北へ向かうしかないのです。
あ〜でも嬉しいなぁ嬉しいなぁ。
中村さんのお店はコリングスっていうメーカーの総代理店でもあり、
そのギターの事は新潟で知りあったアコギマニアおとぎチームの方々から
要チェックのギターだと聞いていたのでこれがまた楽しみなのです。
なんかね、楽器についてはもうどうしようもないよね。
まるで子供の遠足です。
ワクワクしてしょうがない。



でも池袋、どの辺なんだろ?
大丈夫、かな?

今宵、スペインにて
2004/05/09

北海道出張誤報事件で思い出したが最近ニセりゅーまろがいろいろな場所に出没しているらしい。
ある朝など「さっきはどうも!嬉しかったよ。またすれ違ったら手振ってね!」なんて
全く身に覚えのない事に感謝されていたりするメールが来たり、
横浜の楽器屋では「万引きしそうな眼差しで一枚一枚ピックを吟味していた」俺が目撃されているし、
非道い時にはキチンと挨拶までしている礼儀正しいニセモノまでいるそうな。
まぁ極悪非道でないだけまだましなのかもしれないが、気持ちの良いものではない。
皆様も街ですれ違ったりした際にはちゃんとご確認の上、声をお掛け下さいませ。
近頃の出没ポインツとしては大きな金物屋さんの鍋コーナーか、
もしくは小さな電気屋さんの配線コーナーが要チェックかと思われます。

さて、そんなことよりも今夜。
HONDAエンジンを駆る佐藤琢磨君が二列目からスタートします。
久し振りにF-1に注目したいと思います。
がむばれ〜HONDA!

あたっ、また一週間?
2004/05/08

な〜んかバタバタしているうちに過ぎて行く春の日々。
California Jam 2004も宮ちゃんと二人、無事終了致しまして、
ご来場頂いた皆様には本当に感謝しております、ありがとね。
かねてから不調をきたしていた愛機D-18でしたが、何とライブ当日に一気に解決の方向へ。
SomethingFineの中村さんがやっている楽器屋さんがですね、
俺が探していたピックアップのエキスパートということが判明しまして、
その仲介をしてくれたのがテキーラサーキットの奥沢さんという、
豪華人間関係リレーにより速攻で入院、手術が決定。
いやぁ、人に会うってのはホントにスゴイことだなぁって、
つくづくつくづく思い知らされた金沢文庫での一夜でした。
ライブの方も最後のセッションまで六時間以上の長丁場、
普段その手の音楽に触れた事がないような方が最後まで楽しんでくれたのは、
こちら側からすると本当にサプライズでサイコーな一夜で御座いました。
久し振りに誰かと音を出したのも楽しかったし、良いきっかけをもらった気がします。
お店のナルさん、キモちゃん、スタッフのみんな、そしてお客さん、
全ての人に心から感謝したいです、ありがとう。

え〜他のことにかまけているうちにもBBSの方は別な意味で盛り上がってまして、
これもね、本当にありがたく思います。
特に最近は上手く時間が作れず他のサイトへひょいひょい遊びに行ったり出来ないので
みんなが忙しい中時間を作って書き込んでくれるのは本当に嬉しいです。
十年来の仲間から最近ライブでここを知った方まで、
本当に感謝です、これからもよろしくお願いします。

で、最後に全く関係ないトピックス。
某コンビニで売られている「おいしいやすみじかん、オニオンリングスナック」
これね、必食です!旨いです。

では、また!

Everyday People !
2004/05/02

坂道や道路の広さを気にしないで自転車で走れるようになった。
普段何気なく車で通っていた道が以外に緩やかな勾配だったり、
車道を走ると車が追い越せなくなってしまうような細い道だったり、
なんだかんだ走るルートを考えちゃったりしてたんですが、
身体が慣れてきて気持ちが柔軟になってきたんでしょうねぇ、
頭の中でもそういう事を気にしなくなってきた。
相変わらず藤沢くらいまでは自転車で動くようにしています。
昼間の日射しの中、Tシャツで風を切ってゆくのはサイコーに気持ちいい。
深夜の帰り道の、夜風の本物の冷たさも、これが何故かまた良い。
ビバ!マイサイクルライフ、であります。

でもまぁ、部屋から一歩でも外に出ればそこに居る人といやでも関わる事になり、
それ自体はいいとして時々まれに見るような変わったタイプの人にも出会うことがある。
非道く底意地の悪いことばかり言う人に会ってしまったり、幼稚で下らない意地悪にさらされたり。
当たり前ですが楽しいことばっかりではないです、正直なところ。
今夜もそんなささくれだった心を抱えて帰宅しまして、
イーグルスとドゥービィーのランダム再生でやっと少し持ち直したところ。
まぁ、やっぱりこれが一番楽しいわけですね、演るのがね。
ギターをスタンドに戻してふと考えてみれば、
ここ何年かは半ば意地のように単身での演奏を続けてきたけれど、
次回の金沢文庫は久し振りにベースの宮ちゃんと二人で演れるわけだし、
それはきっと忘れてた楽しさまで連れてきてしまうはずだし、
何だかんだ言って、それってかなり幸せな事だと思ったら、
「まぁ、いっか」てな気分にもなるのでした。

しっかしさぁ、色んな人がいるもんだよねぇ、世の中。
意味すら持たないような独りよがりじゃ、楽しくないだろうになぁ。
そういう人といると、周りみんなが疲れちゃうんだよなぁ、周りが。
俺も気を付けようっと。

さて、写真は左から江のすいレポにも登場、友人タカハシオサムが旅行した
グアムで買ってきてくれたお土産のミニカー達とコナコーヒー。
それと練習用にってスクールからこの部屋に送られたウクレレ。
そして友達に買ってもらいお出掛け用にかぶっているキャップと、
ひょんな事から手に入れて磨いている5500Cというリール。

早!一週間
2004/04/26

江ノ島の岩屋洞窟に友達の宇佐見さんのパフォーマンス、
弁天の舞を見に行ったり(自転車でだぞ、自転車!)、
七里ヶ浜のムーンアイズに行って新しいモデルの衣装用Tシャツを頂いたり(サンクス!亀田さん)、
新伝兵衛商会がライブを演るというので場所も知らないのに水道橋まで出掛けたり(もちろん迷った!)、
恵比寿の真空管のお店の本田さんが作った新しいシールドにビックリしたり(これはホントにスゴイシールドです!)
そのシールドの製品名「LOVE」って名前の凄さにひっくり返ったり(曰く、テーマは愛、だそうです)、
遠藤君に会いについでに寄った恵比寿のムーンで東京に住む弟にバッタリ会ったり(ポニーのオーナーです)、
そのずっと前にはまたまた美味しいデザートを食べてしまったり(写真参照)、
つまりはジェットコースターのような一週間だったわけです。

で、本題ですが(笑)
5/5金沢文庫TheRoad&TheSkyでのカリフォルニアジャムに急遽参戦決定!
ウエストコーストナンバーを三十分ほど唄います。
上手く行けばベースの宮ちゃんも連れて(拉致?)行きます。
詳しい事が分かったらInfoにアップ致します。
乞うご期待!!!

久々に製作
2004/04/19

webっぽいことをやってみました。
コラムを更新したのですがいかがでしょ?

まぁイラクの方々も無事だったようで良かったし、
土曜日のインディー茂木ではホンダエンジンが初勝利して良かったし、
ホッとするような春の日々ではございましたが。

本日の大冒険、というほどでもないですが、
一個五百円もするケーキを買ってしまいました!!!
かねてから我が家で噂になっていた鎌倉のケーキ屋さんにですね、
今日とうとう足を踏み入れましたところ、その値段にビックリ!
あんまり高いんで帰っちゃおうかとも思いましたが、ひるまずに四個購入。
ケーキ四つで二千円だって(笑)

まぁね、美味しかったけどね、これで美味しくなかったら、
怒るよね、普通。

正直、味そのものより値段に驚いた、そんな一日。

あ〜、小市民な俺。

通りすがりの公園に
2004/04/12

虫採りあみを持って走っていく子供達を見かけました。
まだ限界も空の高さも知らないまま、どこまででも行けそうじゃないか。
あ〜、早く夏にならないかなぁ。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -